散歩の途中「すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館」に行く。

本当にすごい!!「すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館」
すごい煮干しラーメンを共有しますね。
JR新宿駅を出て、待ち合わせである歌舞伎町方面へふらふらと歌舞伎町界隈を歩いていました。
お昼過ぎでしたし
まだ明るかったので
歌舞伎町特有のネオンが輝いている
独特な雰囲気はさほどなく
歩いている人もそこまで多くありませんでした。
ふらふらと気ままに歩くことができました。
食べ歩きの醍醐味って
実際に美味しいものを食べて
美味しいお店を見つけるというのも勿論なのですが
「今日はどんな美味しいものに出会えるだろう?」
と期待に胸を膨らませながら歩いている時間も
食べ歩きの醍醐味の一つだと思います。
その醍醐味を堪能しながら
暫く歩いて
目に留まったのが
「すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館」
の店構えです。
看板が縦長のものと横長のもの2つあり
その色が、赤のバックに黒字で力強く店名が書かれていて
縦長の看板の方には
「すごい煮干しラーメン専門店」
と書かれています。
歌舞伎町は他のお店の看板も
色使いとかインパクトがあるものが多いですが
それに負けじと
鋭いインパクトを醸し出しています。
スポンサーリンク
とくに、自ら「すごい」と絶賛しているあたり
気になって仕方ありませんでした。
煮干しも嫌いではないですし、
第一、煮干しのラーメンって今まで食べたことがなかったので
どんな味なのかすごく気になってしまいましたよ。
看板を見て10秒もしないうちにお店に入りました。
食券を買って
店員さんに渡すと、
「お好みの味をお選び下さい」
というプレートとお声がけがありました。
見ると、
味付け、麺の硬さ、油の量、味の濃さ、辛銀だれ
がお好みで調整できるシステムみたいです。
初めての方はオススメをどうぞ!というコメントもあり
味付けを塩にした以外は
オススメ(デフォルト 普通の設定のようです)を選択しました。
ラーメンが出るまでは、気持ち
時間がかかった気がします。
この待ち時間もTwitterで有効活用。
さて、いよいよ煮干しラーメンが提供されました。
IMG_4886-min.JPG
これな!!
スープの色ッ!!w
ドロドロ系に近いッ!!
中央から上部にかけてちらっと見えているのは面ではありません。
ワンタンなんですねー。
ちょっと時間的に前後しますが、
このお店にすぐに決めた理由は看板のインパクトとお話しましたが
もう一つ理由があって
店頭の看板にラーメンの写真とこだわりというのが
堂々と掲示してあったことにあります。
こういった見せ方も、お店選びの決め手となりそうですね。
提供された煮干しラーメンのスープを一口すすります。
「なるほど!!
 これは、すごい煮干し!!」
ディ・モールト 煮干しッ!!
ガツンと煮干しの風味が口いっぱいに広がります。
それでいて味も濃すぎず、しつこくない。
あと、アツアツの状態でラーメンを出してくれたので
これもこの季節にはぴったりだなと思いました。
スープは最後まで飲み干してしまいました。
さすが、専門店というだけあって
他のお店では食べたことのない味。
それでいて、もう一度食べたくなるような味でした。
このお店、
新宿だけではなく、渋谷、下北沢、秋葉原、大宮にもあり、中国や台湾、フィリピンにも店舗を出しています。
煮干しが嫌いではない方はぜひッ!!
コッテリ系の煮干しラーメンを頂くことが出来ますよ。
最近は煮干しラーメンも増えていますよね。
かなり前からあるのは凪かと。
煮干しラーメンは下記もおすすめ!
行列きらいならここ!(煮干しじゃあないけど)
ということで、本当にすごい!!「すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館」でした。
ご馳走様でした!!
◆新宿
 すごい煮干ラーメン凪
 新宿ゴールデン街店 別館◆
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-9-6 三経ビル1F
TEL 03-3203-9177
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。