転職エージェントの書類選考で落ちることってあんの?ある!

転職エージェントの書類選考で落ちることってあんの?

ある!

ぼくは実際に、転職エージェントを活用して転職活動をしたことがあります。

書類選考で落ちたことはありますよー。

書類選考で落ちるならやるべきことまで共有します。

見出し
1.転職エージェントの書類選考で落ちることってあんの?ある!
2.転職エージェントの書類選考で落ちることあるけど行動ッ!
3.転職エージェントの書類選考で落ちるのであればやるべきこと

スポンサーリンク

1.転職エージェントの書類選考で落ちることってあんの?ある!

転職エージェントの書類選考で落ちることってあんの?

ある!

転職エージェントの書類選考でも、落ちる時は落ちます。

これは事実ッ!

ぼくは転職エージェントの書類選考を今まで何回も落ちたことがあります。

2.転職エージェントの書類選考で落ちることあるけど行動ッ!

転職エージェントの書類選考で落ちることあるけど行動ッ!

転職エージェントの書類選考は、一般の求人に比べて落ちにくいと言えます。

理由は、転職エージェントの担当の方もゴリ押ししてくれるから。

だから、一人で転職活動している時よりも効率的に転職活動を進めることが出来ます。

ただ、百発百中というのはなかなか無いです。

転職エージェントの書類選考でも、落ちる時は落ちるッ!

でも、だからって書類選考をやめることはしないよーに。

書類選考を何回落ちたとしても、応募し続けることです。

転職エージェントを経由して応募もそうですが、個人的にも応募をして書類選考を止めないようにしましょう!

3.転職エージェントの書類選考で落ちるのであればやるべきこと

転職エージェントの書類選考で落ちるのであればやるべきことがあります。

・書類選考の数を増やす
・書類選考の際の書類のクオリティを高める
・書類選考先の媒体を変えてみる

下記に詳しくお伝えします。

・書類選考の数を増やす

いくら転職エージェントを活用していると言っても、回数が足りていなければだめです。

書類選考の場数を踏みましょう。

書類選考の回数を増やすことです。

回数を増やすことによって、転職が成功する確率が上がります。

更に、まとめて回数をこなすことによって傾向も見えてくるんですねー。

こんな感じの書類だと、書類選考落ちやすい。

こういう感じであれば書類選考落ちなくて済みそう。

こういった「感触」を掴むことが出来ます。

・書類選考の際の書類のクオリティを高める

書類選考の際の、書類のクオリティを高める!

これも、目当ての企業の書類選考で落ちることがないようにする秘訣です。

書類のクオリティを上げるッ!

・書類選考先の媒体を変えてみる

何度やっても書類選考落ちる。

そんな時は、書類選考先の媒体を変えてみるのも手です。

下記に転職エージェント、転職支援サービスをあげますね。

転職エージェントまとめ

【ベンチャーセールス】  田村淳さんがイメージキャラクターをつとめるベンチャーセールス。  20代営業転職に特化したサービスですねー。  同じ20代は、こういったサイトで着々と、市場価値に合った転職活動を進めていますよ。

転職ドラフト
 エンジニアに特価した転職サイトです。
この先、エンジニア不足が必ず起こります。
労働市場においてエンジニアの高待遇さを見てみるのも一つの手ですよ。

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス  

転職エージェントも複数登録することで、転職が成功する確率は高くなりますね。

ぼくも転職していた時には、複数の転職エージェントに登録していましたよ。

転職活動の成功をお祈りします。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク