麺屋愛心TOKYOの麻婆麺!町屋の絶品ラーメン!!

麺屋愛心TOKYOの麻婆麺!
町屋の絶品ラーメン!!
共有しますね。
見出し
1.麺屋愛心TOKYOの麻婆麺!町屋でラーメン
2.麺屋愛心TOKYOは麻婆麺の他に海老担々麺も絶品!!
スポンサーリンク

1.麺屋愛心TOKYOの麻婆麺!町屋でラーメン

新しいビットマップ イメージ.jpg
写真は、麺屋愛心TOKYOの麻婆麺です。
町屋で麻婆豆腐の辛いラーメンと言ったらここですねー。
麻婆は一杯1,000円です。
白米付き!
これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだと思います。
ぼくは、このクオリティと量で1,000円は適正価格かと。
いや、一寸安いのでは?1,200円位でもいいのでは?とさえ思います。
その理由は、前述もしましたがクオリティと量にあります。
麺屋愛心TOKYOの麻婆麺うまい!
麻婆麺は、店主が一杯一杯丁寧に作ってくれます。
カウンターからは見えませんが、おそらく中華鍋を使って本格的に作ってくれてると想像します。
火が見えますよー。
手際よく作ってくれるので、そこまで待った感はありませんねー。
この麻婆麺の麻婆豆腐は、この麻婆豆腐だけでも完結出来るッ!
クオリティがめちゃ高い麻婆豆腐ですねー。
そして辛い!!
油断してましたが、結構辛くて涙が出ましたよ。
麻婆豆腐としても完結出来るのに、更にその下にはラーメンがッ!
出汁がすごく出ているラーメンスープは少な目です。
ラーメンよりも、麻婆豆腐の主張が強いッ!
ラーメンスープが少な目なので、ラーメンというよりも焼きそばに近い感じです。
群馬にある薬膳あんかけ焼きそばを彷彿とさせましたよ。
麺はストレートながら若干の太さがあります。
麺が麻婆豆腐のあんと絡む絡む!!
所々で、山椒のシビレ、ラー油の直接的な辛さと様々な味が楽しめます。
麻婆豆腐の外に出た、シャキシャキのネギもいいですねー!
夢中で食べてしまっています。
結構量は多いんですよ。
でも、ペロリと平らげられるのは旨さのクオリティが高いからかと。
麺を完食すると、少しだけ残る麻婆豆腐とスープ。
これと一緒に手をつけていない白米を食べるッ!
白米が甘く感じられデザート替わりになります。
辛いものを食べると、ぼくは直後にアイスが食べたくなります。
麺屋愛心TOKYOの麻婆麺はそれがなかったんですねー。
白米を食べたこともあるかもしれません。
でも、もともと麻婆麺は、後を引かない辛さです。
めっちゃ辛いんですけどね。

2.麺屋愛心TOKYOは麻婆麺の他に海老担々麺も絶品!!

「🍀これな!
♦️麻婆麺ですよー。
♣️か、辛いッ!
📗ラーメンというよりはあんかけ焼そばに近いッ!
🍜丁寧に一杯ずつ作ってくれます。
🐡珍しいタイプのラーメンですが、新潟発祥とのこと!!」
麺屋愛心TOKYOは、麻婆麺の他に海老担々麺も絶品です。
担々麺の方が辛さ控えめですね。
チーズリゾットに出来るのも大きな魅力ですねー。
チーズは白米の上で炙り焼きをしてくれて出てきます。
ディ・モールト ベネッ!!
今回もごちそうさまでした。

ということで、麺屋愛心TOKYOの麻婆麺!町屋の絶品ラーメン!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です