ブログが続かない、稼げない方へ~ぼくがブログを続けられている理由は、好きだからと人と繋がることが出来るから

ぼくがブログを続けられている理由は2つあります。
もしかしたら、ブログを続けるコツなんてないのかも知れない。
ブログが続かない方、稼げないじゃないかと思っている方へ、共有します。
見出し
1.ブログが続かない、稼げないのは向いてないのでは
2.ぼくにとってブログを書くことは思考の散歩と同じ
スポンサーリンク

1.ブログが続かない、稼げないのは向いてないのでは

「🍀ぼくは文章を書くのも好きです。
♦壮大なストーリーや夢を与えられるファンタジーとか、そんな大それた文章は書けません。
♣小説家ではないし。
🍜でも、自分が嬉しかった気持ちは素直に文章に出来ているという自信はあります。
🌸根拠はないけど
☀文章が完成したら共有しますね
🍀まもなく 」
ぼくは、文章を書くのが好きだから、そして文章を通じて人と繋がることが出来るからブログを書いています。
よく、
ブログは稼げる
ブログ書け
ブロガー仲間作れ
ブログのコミュニティに入れ
と言っている方をお見かけします。
ぼくの目的はそこではない。
一寸、報酬が生まれたときには結構嬉しいですけど。
もし、稼ぐためにブログ書かなきゃ!でも続かない。と悩んでる方がいらっしゃるのであれば、ブログはやめた方がいい。
というのも、ブログ以外にも稼ぐ方法は沢山あるからです。
インフルエンサーの方々が口を揃えて「ブログ書け」と言っていたとします。
それをうけて、無理してブログ書こうと思っても、それは続かないのは当たり前。
それこそ、労働以外の何者でもないじゃないですか。
自分にとって無理なことは続かないものです。
他の方法を探した方が身のためです。
インフルエンサーが「ブログ書け」と言っているのは、「自分はブログで成功したから、1つの選択肢として、やってみてもいいんじゃない?」という意味だとぼくは思ってます。
働き方、お金の稼ぎ方の多様化を示してくれているのであって、必ずしも皆ブログ書く必要はない。
自分にあったやり方、自分が自然で居られるやり方を探すことの重要性を示してくれていると感じています。

2.ぼくにとってブログを書くことは思考の散歩と同じ

ぼくにとって、文章を書くことはそのまま思考の整理に繋がります。
そして、頭を取り合えず空っぽにすることが出来る。
そして忘れてしまっても、ブログに残しておくことで、その時の記憶を呼び戻すことが出来る。
だからブログを続けてます。
備忘録のようなもの。
最近はTwitterも手軽に思考が残せるので、メモ替わりに使っています。
これからもぼくはブログを書き続けますよー。

ということで、ぼくがブログを続けられている理由は、好きだからと人と繋がることが出来るから
でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。