どんなにAI技術が発達しても、好きなのは好きです。早朝の散歩

おはようございます。k2777です。

いつもより早く起きて、まだ誰も居ない朝を散歩してます。

誰も居ない朝というのは、その一日を自分だけが先取りしている。

そんな妙な錯覚を起こさせます。

妙ですが、この錯覚は結構心地よいです。

そんな心地よい気分のまま散歩を続けます。

ぼくは歩くのがゆっくりです。

しかしながら、ぼくの周りは急速に変化をしていっている。

AIやブロックチェーンをはじめとした技術の進化、国境はもはや意味を成すものでは無くなる予感もありますし、そもそも中央集権的な構造もそろそろ終わりに近づいている気さえします。

どんなに時代やぼくの周りが変わり続けようとも、好きなものは好きです。

ぼくは散歩が大好きです。

変わり続けている現代の中で、こうして大好きな散歩が出来ていることは、感謝に他ならない。

早朝というクリアな脳でさらっとこの文章を書きました。

本日も一日、何卒宜しくお願い申し上げます。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です