twittbotの魅力~使い方、つぶやかない、ツイートされない時の注意点まで~

botのつぶやき設定がでおすすめなのはtwittbot(ツイボット)です。
twittbotの魅力をお伝えしますね。
使い方、つぶやき時間指定の設定、つぶやかない、ツイートされない時の注意点までまとめました。
ぼくはtwittbotを使っています。
一寸つまずきはあったものの簡単にbotを作成することが出来ましたよ。
今ではぼくにとって、Twittbotは無くてはならないツールの1つになっています。
いつもTwitterに居ることは出来ないので、忘れられないように。
1日1回はbotで自動的につぶやくようにしています。
そんな、初心者でも簡単にbot作成可能なtwittbotについて紹介します。
共有します。
見出し
1.そもそもbotってなに?
2.twittbotおすすめの理由
3.twittbot多彩な使い方
4.twittbotつぶやき時間指定の設定
5.twittbot定期の設定
6.twittbotつぶやかない、ツイートされない時の注意点
スポンサーリンク

1.そもそもbotってなに?

そもそもbotってなに?と言う項です。
すっごく簡単にシンプルに言うと、
「自分の替わりに、自動で自分のTwitterアカウントでつぶやいてくれるロボット」
です。
自動化ですねー!
RPAですよRPA!!
ロボットがつぶやいてくれるツイートの内容とタイミングは事前に設定しておくことが出来ます。
twittbotはSNSの楽しみ方を手助けしてくれるんですねー。

2.twittbotおすすめの理由

twittbotがおすすめの理由は、使い方が簡単なわりに様々な設定が出来ることです。
ぼくははじめてから5分で時間指定のbotを作成することができました。
twittbotは日本語です。
そして、初心者でもわかりやすい画面になっているのも魅力ッ!

3.twittbotの多彩な使い方

twittbotの使い方は大きく分けて3つです。
「定期bot」「時間指定bot」「自動返信」
これらの機能が一括でtwittbotで出来てしまいます。

4.twittbotつぶやき時間指定の設定

twittbotのつぶやき時間指定は「日付指定」と「曜日指定」が出来ます。
登録できるbotの種類は最大200種類。
「日付指定」は、ピンポイントで何月何日何曜日の何時何分に、と細かく指定ができます。
「曜日指定」は、何曜日の何時につぶやくという設定が出来ます。

5.twittbot定期の設定

定期的につぶやきたい場合は、「定期」です。
twittbotの場合は「詳細設定」の画面から設定をすることが出来ます。
つぶやきの間隔は30分から24時間まで細かく設定できます。
また、ツイートの種類も700件まで登録することが出来ます。
定期の順番も「登録順番」と「ランダム」と選ぶことができます。

6.twittbotつぶやかない、ツイートされない時の注意点

「詳細設定」の一番上の「つぶやき状態」の設定が「つぶやき停止」ではなく、ちゃんと「つぶやく」になっていることを確認してください。
「つぶやく」になっていないと、ずっとつぶやかれないままです。
そして、つぶやきを追加する時の注意点は
・改行が使えない
・絵文字が使えない
です。
「ツイートを追加」を押すと画面が切り替わり、あたかも設定できたように見えます。
でも、上記2つや問題がある場合はツイートされません。
本来であれば、入力画面の下の右側に つぶやきの内容の本文、左側に曜日や時間が表示されます。
この時、右側が空白 入力したはずの文字が表示されていなければ、つぶやかれません。
もう一度、改行していないか、絵文字は使っていないかを確認しましょう。
実際、ぼくはこれでかなりハマりましたよ。。。
日常的に絵文字を使っていますので、「どうして出来ないんだァァァァァァアッ?!」
という思い出があります。
ということで、twittbotの魅力~使い方から、ツイートされない時の注意点まで~でした。
Twitterに関しては、下記に作ってくれた方の書籍の感想をまとめています。
ぼくは実際にTwitter(@nanofura)でbot使っています。
この記事への感想や意見、質問等はTwitterでリプ頂けると嬉しいです。
下記からぼくのTwitterのアカウントに飛ぶことが出来ます。
この記事への感想や質問等は、リプ頂けると嬉しいです。
Twitterでは主に、わくわくする未来、邦ロック、健康、ラーメン二郎についてツイートしてます。

またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です