アバランチ(AVAX)仮想通貨の発行枚数と価格推移について

アバランチ(AVAX)仮想通貨を買おうかどうか迷っている。

アバランチ(AVAX)仮想通貨の価格推移について、知りたい。

こんなご要望にお答えします。

アバランチ(AVAX)仮想通貨の発行枚数と価格推移について調べてみました。

このブログを読んで、アバランチ(AVAX)仮想通貨の検討材料にして頂けたらと思います。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、借金200万円完済
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 アルトコインガチホしながら、ビットコイン年利10%で運用

見出し
1.アバランチ(AVAX)仮想通貨の発行枚数
2.アバランチ(AVAX)仮想通貨の価格推移について
3.アバランチ(AVAX)ガチホしています
4.アバランチ(AVAX)の買い方
5.アバランチ(AVAX)ガチホしつつビットコインで1万円、4万円を増やしました

スポンサーリンク

1.アバランチ(AVAX)仮想通貨の発行枚数

アバランチ(AVAX)の最大発行枚数は7億2000万枚です。

2020年の流通開始当初に半分の3億6000万枚が放出されました。

ここからMAXの7億2000万枚まで、市場に少しずつ増えていく予定です。

仮想通貨の発行枚数の上限があり、それに向けて少しずつ増えていくというのはビットコインの増え方と似ていますね。

2.アバランチ(AVAX)仮想通貨の価格推移について

アバランチ(AVAX)は、2020年9月に正式流通しました。

2023年12月10日現在の時価総額は、日本円で約1兆7000億円です。

価格推移については、2023年中の上昇率が200%を超えているため、上昇率が目立っています。

2021年は仮想通貨バブルでしたね。

アバランチ(AVAX)もその恩恵を受けて、11月には16,000円という最高値をつけました。

その語、仮想通貨バブル崩壊、様々な世界経済のマイナス要因によって、1,000円台に低迷。

2023年10月後半のビットコインETF承認の影響を受けて、5,000円まで再度高騰しました。

また、米大手銀行のJ.P.モルガンがアバランチ(AVAX)関連のサービスを採用したとの情報が11月15日に出ましたが、この情報も価格急騰の要因となりました。

2024年1月中旬にはアバランチ(AVAX)の価格は、4,600円前後で推移しています。

3.アバランチ(AVAX)ガチホしています

ぼくは、1AVAX = 30.55ドル(4,600円)の時、0.861AVAX購入しています。

0.861AVAX購入には、26ドル(4,000円)使っています。

時期は2024年1月中旬のことでした。

かなりの少額ですので、場合によってはアバランチ(AVAX)買い増しもアリかなと考えています。

結構、高めの時に買ってしまったなと言うのも反省点ですね。

ということで、1月下旬買い増しました。

2.16AVAXを購入。

購入には1万円程度使っています。

合計3.02AVAXをガチホしています。

4.アバランチ(AVAX)の買い方

アバランチ(AVAX)を買うには、下記2つの口座が必要です。

コインチェック

bybit公式ページ

どちらも登録だけなら10分程度で完了できます。

実際に口座開設するまでは2~3日間程度かかるので、時間がある今のうちに登録だけ済ませておきましょ。

口座開設登録をしたら、具体的な買い方をご覧下さい。

アバランチ(AVAX)の買い方

ぼくもこの方法で購入しています。

今のところ、アドレスを間違えて資産を失ったりといった、大失敗はしていません。

5.アバランチ(AVAX)ガチホしつつビットコインで1万円、4万円を増やしました

ぼくは、ビットコインは1万円増やした経験があります。

簡単に言うと、日本円をコインチェックに入れて、ビットコインを安い時に買って高くなった時に売りました。

こちらについては下記をご参考にしてください。

ビットコイン9万円を10万円にした時のブログ

ビットコインの値動きによって資産を増やして行くのがメインであれば、コインチェックと銀行口座だけあれば可能です。

また、4万円増やした方法についても、下記にお伝えしておきますね。

PBRレンディング怪しい?やってみたブログ

こちらについては、コインチェックともう一つの口座開設が必要になります。

使ったサービスは下記です。

PBRレンディング

なんといっても、「何もしなくても」ビットコインが増え続けるという。

これは是非、体験してみてほしいですね。

借金をさせてあげる側になるという経験ができます。

ぼくは実際に0.29BTCを100日間貸して、約4万円の利益が出ました。

こちらも登録、運用は無料です。

返還時に手数料がかかるという仕組みですね。

アバランチ(AVAX)仮想通貨を買うのも、ビットコインで増やして行くのも、始まりは仮想通貨取引所です。

ぼくはコインチェックのヘビーユーザーなんですよ。

コインチェック

前述もしましたが、ビットコインの取引がメインならコインチェックだけでOKだと思います。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました