転職決まらない辛い!焦り出したぼくの解決方法!鬱回避ッ!

転職決まらない辛い!

焦り出したぼくの解決方法!

鬱回避ッ!

このブログを読むと、転職決まらない焦りの対策、ヒントが得られます。

見出し 
1.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法①とりあえず寝る
2.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法②ラーメン二郎食べる!
3.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法③SNSに没頭する
4.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法!④これまでのことは脳内でリセットして新しい気持ちで転職活動を再開する

スポンサーリンク

1.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法①とりあえず寝る

転職決まらない辛い!

焦り出したぼくの鬱解決方法!

一つ目は取りあえず寝ることです。

ふて寝やふて寝ーッ!!
うまく行かない時は、一旦考えるのを辞める。

有効なのは寝ることなんですねー。

健康な身体あっての仕事ですし、楽しく生きるための転職です。

そのためにじぶんの睡眠欲は満たしておく!!

あと、睡眠中も無意識ながら脳は働いているんですよ。

起きた時に思わぬアイディアが生まれてることも。

取りあえず寝て、また起きたら転職再開すればいいじゃあないですか。

下記にもまとめていますよー。

2.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法②ラーメン二郎食べる!

転職決まらない辛い!

焦り出したぼくの鬱解決方法2つ目です。

ラーメン二郎食べる!!

ラーメン二郎を食べて、ひとまずじぶんの食欲は満たしておくッ!!

転職が成功したら、不安がない状況でまたラーメン二郎食べられるぞー!!

そんなモチベーションにもなりますね。

ラーメン二郎は健康なんですよ!

・野菜食べられる
・ニンニクでやる気も出る
・豚ブロックは満足感がある
・豚肉は日本人には消化されにくい
・しょっぱいスープの塩分で意識がはっきりする
・麺との対話

一つだけ、麺は小麦粉なので食べすぎ注意ですね。

ラーメン二郎に行ったらラーメン小をおすすめします。

下記に持論も展開してますので、ご覧くださいね。

ラーメン二郎ゼロカロリー論~やばくない!不健康じゃあない!

ここでいうラーメン二郎。

ぼくにとってはの話です。

何故ならぼくは、ラーメン二郎が大好きだから!!

まだラーメン二郎行ったこと無い方は、上野毛二郎おすすめ!
ラーメン二郎を別の食べ物に変えてもok !

じぶんが無心で食べることが出来る食事を食べましょう。

焼肉?
寿司?
ピザ?
パスタ

じぶんが好きなものを無心で食べる!

そして、満足したら。

転職活動を再開します。

食って不思議で、食事をすると安心感が生まれるんですねー。

逆に空腹だと孤独を感じます。

更に脳が働きすぎてしまうッ!

食べることによって、焦りの気持ちも一寸だけ忘れることが出来ますね。

この時の食事は体の栄養にあらず!

心の栄養です!

3.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法③SNSに没頭する

転職決まらない辛い!

焦り出したぼくの鬱解決方法は、SNSに没頭することです。

Twitterはおすすめです。

転職活動の孤独な時期に、数え切れないほどの思考に触れることが出来るッ!

すごい時代ですよ。

140文字という制限された文字数で、ダイレクトに人の思考を知ることができます。

「腹減った」とか「眠い」とか。

更に、現代は著名な方もSNSやってます。

ダイレクトに、ホリエモンさんの呟き聞けるなんて凄すぎるッ!

更に、Twitterにはリプの機能もあって文字による会話もできます。

こちらも転職活動とは直接的には関係がありません。

でも、じぶんの好きなことをしてから、また転職活動を再開する。

上記同様、これはSNSでなくても可!

スポーツ
筋トレ
映画
漫画
音楽

何でもいい。

転職活動に焦りを感じたら、一寸だけ考えない時間を作ること。

深く考えすぎると鬱になりやすいですからね。

ちな、ぼくのTwitterは下記です。

覗いてみてくださいねー。

welcomeです。

4.転職決まらない辛い!焦り出したぼくの鬱解決方法!④これまでのことは脳内でリセットして新しい気持ちで転職活動を再開する

転職決まらない辛い!

焦り出したぼくの鬱解決方法の最後です。

これまでのことは脳内でリセットして新しい気持ちで転職活動を再開する!

エントリーシート、書類選考で落ちまくった

面接でうまく回答が出来なかった

そもそもどの転職先が良いのか分からなくなった

転職活動には、上記のことがあると思います。

それは、ここまでのこととして、何が悪かったの学びだけ残しましょう。

その時の詳細や感情は忘れる。

そして次に活かせるマテリアルにする!

脳内でリセットするということは、もう過去の失敗を思い出さないこと。

過去の失敗からの学びだけを覚えておいて、それを全力で回避する!

失敗の数だけ回避することが増えていくので、正答率が上がるのは明らかですね。

また、転職サイトを新しく登録してみるというのも手です。

更に、転職エージェントに登録して、アドバイスを貰ったり、面接の予行練習をさせてもらったり。

転職のやり方を変えるというのも一つです。

同じことばかりしていても、正答率は低いままかも。

ぼくは実際下記の1番上のエージェントに登録して、活用させて頂いてましたよ。

転職サービスまとめ
 ぼくも実際に活用させて頂いたサービスです。
 最初の面談で目から鱗の情報をもらえたり、じぶんの市場価値が分かったりました。

 登録して面談した後は、自動的にメールで求人情報をくれるので手間がかかりません。
 田村淳さんがイメージキャラクターをつとめるベンチャーセールス。
 20代営業転職に特化したサービスですねー。
 20代の子たちはこういったサイトで着々と、市場価値に合った転職活動を進めていますよ。

転職ドラフト
 エンジニアに特価した転職サイトです。
この先、エンジニア不足が必ず起こります。
労働市場においてエンジニアの高待遇さを見てみるのも一つの手ですよ。

上記以外にも、現代は情報が溢れています。

能動的に情報を取る。

取捨択一してじぶんに活かす。

こういった能力は生き延びていく上で必須な能力ですね。

転職決まらない辛い時に、焦ってしまうこともあるかと思います。

だけど、考えすぎず一寸気を抜くくらいが良いかも知れませんよ。
仕事は楽しく人生を生きるための手段にすぎません。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です