実体験!退職前本当にやることがない!ぼくがしていたこと

実体験!

退職前本当にやることがない!

ぼくがしていたこと。

時間は有効に使いましょう。

見出し
1.円満退職の場合、退職前はやることがない!
2.退職前やることがない時にしていたこと①個人メールの整理
3.退職前やることがない時にしていたこと②つながっていたい人だけ連絡先を交換しておく
4退職前やることが無い時にしていたこと③個人で稼ぐための準備をしておく
5.退職前やることがない時にしていたこと④転職を活動をもう一寸だけ継続

スポンサーリンク

1.円満退職の場合、退職前はやることがない!


円満退職の場合。 転職で行く先の会社も決まっている。 引継ぎも済ませた。 社内の各方面にも退職すると周知されている。 有給消化の日にちも決まっている。 この場合。
会社に居てもやることがありません。 退職前の出勤日は、本当にやることがないッ!! やべーめちゃ暇や。。。 そう思っていたぼくが、実際に時間をどうやって使ったかをお伝えします。 ぼーっと過ごすのではなく、与えられた時間を能動的に過ごすッ!!

2.退職前やることがない時にしていたこと①個人メールの整理


退職前やることがない時にしていたこと、一つ目!
個人メールの整理
退職前はじぶんのデスクに座り、客先に出向くこともなく、仕事の話をするわけでもなく。 孤独です!w みんなは普通に仕事してるのに、じぶんだけ。w 退職前のぼくはじぶんのデスクに座り、PCを前に個人メールの整理をしていました。 個人メールって整理を疎かにしがちです。 例えば受信ボックスとか、迷惑メールとか、ゴミ箱とか、何千通メール放置してましたよ。 ぼくはフリーのYahooメールを2つ持っています。
Yahooメールだと、メール一括削除できないんですよ!
最大100件。 合計12,000件とかあってですね。 コツコツと「メールを削除する」という作業をしていましたよ。
かなり時間かかりましたよ。w
でもこんな時でしかメールの整理出来ませんからね! おかげで、メールが最大置けるキャパの20%使ってたアカウントから3%の使用率に出来ましたよ。
過去の要らないメールも同時に削除!!
なかなか容量に追われるというのは、ぼくは嫌なのでスッキリ! 退職前で暇な、こんな時でしかメールの整理出来ませんよー。

3.退職前やることがない時にしていたこと②つながっていたい人だけ連絡先を交換しておく


退職前やることがない時にしていたこと!
つながっていたい人だけ連絡先を交換しておく
これも、退職前じゃないと出来ないこと!
ぼくの経験上、退職したらその会社の人たちとの交流は一切なくなる!
退職前の時間がある時にマストでやる! 具体的には直接LINEやSNSの交換。 社内メールで社内の方々にお礼をしつつ、もしもの時のためにその人のメアドを個人メールでメモっておく。
じぶんのメアドは退職を機に消滅しますが、会社に残っている人たちのメアドは生きてますからね。 円満退職の場合、「また近く寄った時はメシでも。」なんて言ってくれる方もいらっしゃいます。 社交辞令だとしてもッ!
じぶんが困った時のセーフティーラインとして残しておきましょう。

4.退職前やることが無い時にしていたこと③個人で稼ぐための準備をしておく


退職前やることが無い時にしていたこと!
個人で稼ぐための準備をしておく
この先の未来は、会社員の給料だけではやっていけないと、国も言ってます。 副業推進してますからね。 じぶんの身はじぶんで守るスピリットです! ぼくは具体的に、ネットでの稼ぎ方の調査、クラウドソーシングへの登録、アフィリエイトの登録も、広告をチェックしておく等していましたよ。 複数の仕事をするのが当たり前になるのは見えています。
だから、時間がある今のうちに準備をしておく。
下記は実際にぼくが活用しているサイトたちです。
これだけで副業として月1万円は稼げます。かなり頭脳労働だけど!

アフィリエイトの王道!
メジャー!
分散化!
もしもアフィリエイトの登録はこちら
ネットには、まだまだ日常生活では考えられないような稼ぐ方法がゴロゴロ転がってます。 仕事の意識がはっきりしている9時から17時という貴重な時間!
その時間帯に目的意識をもって、ネットサーフィンをして調査をする。 こういう時間の使い方も、退職前のやることがない時間でしか出来ませんよ。
貧乏正社員だったぼくがしていた副業体験談+現在のネットでの副業情報は下記です。
福祉用具専門相談員の副業の種類あげるョオーッ!【副業】生活きついなら

5.退職前やることがない時にしていたこと④転職を活動をもう一寸だけ継続


退職前やることがない時にしていたこと!
転職を活動をもう一寸だけ継続
ぼくはこれもやってました。
会社のPCで!w
というのも、転職先は決まっているものの、更に良い条件が無いか探るためです。 もし、無かったら、納得してあらかじめ決まっている会社に転職が出来ます。 もし、良い条件があったなら、これは、場合によりけりですが、面接に行くのも良いかも。
相手には転職先は決まっているけれど、もっと良い条件かと思って。
ときちんと伝えたら、後々トラブルになることはありません。 また、転職エージェントの面接を受けてみるのも良いと思いますよ。
面接なんて、転職期間中しか、基本しないですからね。
少しでも多くの企業に触れる機会を作っておく。 転職先は決まっているので、ラフに企業を探すことも出来ます。 ぼくは下記の転職エージェント、一番上のやつを活用してました。 この転職エージェント経由で転職先は決まらなかったのですが、きちんと担当のエージェントさんには挨拶メール入れときました。
また転職する際はお願いしますと。
今の時代、転職は何回するか分かりませんからね!
もし今後、また転職することになったら担当の転職エージェントさんに真っ先に連絡しようと思ってます。
転職中に心強かったのは下記の転職エージェントです。
転職エージェントまとめ
 ぼくも実際に活用させて頂いたサービスです。
 最初の面談で目から鱗の情報をもらえたり、じぶんの市場価値が分かったりました。
 登録して面談した後は、自動的にメールで求人情報をくれるので手間がかかりません。
 営業職に特化した新サービスッ!!
 営業職特化なのでレアな求人、非公開求人も期待できますねー!
 ぼくとしては、残業がない営業職が一番コスパ良いと思うんですよ。
 自由度も高い、年収も高い、これに残業なしなら最高ですよね。
 ぼくも経験がありますが、正直、最高です。
親身になってくれる方が居ると、転職も心強い。 以上、退職前で本当にやることがない時に、ぼくごしていたことでした。 退職前のやることがない時間! これは貴重ですよ! ぼーっと過ごさないこと!!
ちなみにぼくの転職の実体験は下記にまとめています。
またブログ書きます。 今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
facebook k2777.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です