会社辞めたい!本音で転職したい理由と辞めたい時の解決方法

会社辞めたい!
仕事辞めたい!

ぼくは会社を辞めた経験があります。

転職時の面接では絶対に言えない本音!
転職したいと思った理由を残しておきます。

転職したい理由を本音ベースで考えてみると、ぼくは転職して本当に良かったと思っています。

転職で解決するッ!!

見出し
0.会社辞めたい!本音で転職したい理由考えたら即転職!
1. 会社辞めたい!本音で転職したい理由①人間関係
2. 会社辞めたい!本音で転職したい理由②給料安すぎ
3. 会社辞めたい!本音で転職したい理由③飽きた

スポンサーリンク

0.会社辞めたい!本音で転職したい理由考えたら即転職!

会社辞めたい!

それなら、本音で転職したい理由を考えてみましょう。

愚痴ばかり言っていても、何も変わりませんよ。
本音で転職したい理由を考えると、いかに今の職場がじぶんにあってないか気づくことが出来ます。
仕事辞めたいと同僚と飲んでストレス溜めているより、まず行動!

時間は限られてますから。

更に、この先の日本は経済不況、

給料も上がらない

年金は満額もらえるかどうか

税金は上がり続ける

こんな状況で、会社の愚痴を言ってる暇なんてないッ!

気づけた方は即、下記に登録です。

転職エージェントまとめ
 ぼくも実際に活用させて頂いたサービスです。
 最初の面談で目から鱗の情報をもらえたり、じぶんの市場価値が分かったりました。

 登録して面談した後は、自動的にメールで求人情報をくれるので手間がかかりません。
 営業職に特化した新サービスッ!!
 営業職特化なのでレアな求人、非公開求人も期待できますねー!
 ぼくとしては、残業がない営業職が一番コスパ良いと思うんですよ。
 自由度も高い、年収も高い、これに残業なしなら最高ですよね。
 ぼくも経験がありますが、正直、最高です。

もう一寸考えたいという方は、ぼくの実体験からの、本音で転職したい理由を見てみてください。

転職することで、全て解決しましたよ。

人間関係、給料、仕事のやりがいを、本音でお伝えします。

1. 会社辞めたい!本音で転職したい理由①人間関係

会社辞めたいと思った本音一つ目はこれ!

人間関係ですねー。

人の悩みは、健康、人間関係、お金が多いみたいです。

もれなく当てはまっているッ!

ぼくは、なぜその会社を辞めたいと思ったのか。

下記に本音で書きますね!

勿論、転職の際の面接で、転職理由として絶対に言わなかったこと。

その会社が仕事によって不健康な人が多い
その会社に居る人が皆ストレスを抱えている
その会社のトップの恐怖政治
その会社に居る人から仕事出来ないと決めつけられていた

下記に詳細を明記します。

・その会社が仕事によって不健康な人が多い

仕事は本来、生活を豊かにするものです。

仕事によって健康を害するのは違うとぼくは思います。

慢性的な長時間の労働。

寝不足。

月曜日仕事に来れない。

叱責される会議が嫌で有給を取る。

ぼくは上記の方々を尻目に、出来るだけ労働時間を少なく。

じぶんの時間を確保するよう抵抗していました。

今思えば、これがぼくが仕事出来ないと決めつけられていた理由なのかも。

あいつは残業もしないで気楽そうだ。

そんな風に思われていたのかもしれません。

でもぼくは、そんなことよりじぶんの健康が大事です。

このままここに居たら、いつかじぶんが折れて、あるいは折れさせられて、健康と引き換えに労働をする。

彼らのようになるのではないかという恐怖がありました。

仕事は手段であり、害するものではない!

・その会社に居る人が皆ストレスを抱えている

その会社の人たちは皆仲が悪かった。

最初のうちは、誰々が気に入らないというのを話半分で聞いていました。

でも、だんだんじぶんもその会社の一員となると。。。

ぼくも誰かに嫌われたりしてたようです。

ぼくにだけ口調がキツかったなぁ。

まあ、じぶんと同じように苦労して労働してないから、気に入らなかったんでしょうね。

ぼくはむしろ、楽しみながら労働してました。

それが仇になった!

こんな環境は異常です。

ぼくはサクッと抜け出しましたよ。

人間関係なんて、その限られたコミュニティの中でしかない。

・その会社のトップの恐怖政治

会社辞めたい!!

その会社のトップにも問題ありましたよ。

恐怖とプレッシャーで人を動かそうとする人

これ、ヤバすぎ!

こんな人のそばに居たら、いつかじぶんは

恐怖とプレッシャーで人を動かす人

もしくは、

恐怖とプレッシャーで動かされる人
・その会社に居る人から仕事出来ないと決めつけられていた
人の集合体というのは、時に怖い部分があります。
レッテルが張られると特に怖い。
集団の中でその役割になってしまうとそのままです。

ぼくは少なくとも学校や職場、小さなコミュニティに所属したことが何度かあります。
人それ自体に優劣はないものの、コミュニティの役割は存在します。
この人はまとめ役、この人はムードメーカーの役、この人は嫌われものの役
あります。
特に嫌われものの役になった時はつらみ。
ぴえんですよ。
こんな状況になったらすぐ抜け出すこと!
ぼくはまとめ役にもムードメーカーにも嫌われものになったこともあります。
ぼく自体はそんなに変わっていない。
変わっているのは付き合う人と環境です。

2. 会社辞めたい!本音で転職したい理由②給料安すぎ

会社辞めたい!

本音で転職したい理由はまだあります。

給料安すぎ問題。

ぼくはフリーターから正社員になった経験もあります。

フリーターは時給制です。

労働をしたらしただけ給料が上がります。

更に、バイトをかけもちすることで効率よく稼ぐことが出来ましたよ。

飲食店とホストのバイトは、飲食代も浮くしお酒代も浮くし最高でしたよ。

正社員になって感じたことは下記です。

フリーターの頃より長時間労働で緊張感もあるのに、フリーターの頃よりも給料が低いって何故だッ!

何でやねんと。

なぜ窮屈なのに貰える金額低いねんと。

この理由は、今考えたらフリーターは厚生年金とか諸々引かれてないからと、今なら理解できます。

でも、当時のぼくは納得できなかった。

だから、すぐさま転職を念頭に置いた働き方に変えましたよ。

ここで考え方をアップデートできたのは良かった。

フリーターに戻るのではなく、経済の上流に行くこと。

下請けの会社ではなく、自社製品を持っている会社へと。

ぼくは営業の職種でしたが、職種自体には不満はありませんでした。

むしろ楽しい。

時々めんどくさいなと思うこともありましたが、じぶんで選んだことなので後悔はしていませんでした。

転職によって、業界と、その業界での立ち位置を変えましたよ。

具体的には、

介護福祉士業界の下請けの下請けから

シェアを多くとっている製造業のメーカーへ。

年収が上がらない訳ないッ!

メーカーへの転職が決まってすごく嬉しかったのを今でも覚えています。

2倍くらいになりましたよ。

年収が。

ぼくという人は変わらないし、出来ることもそこまで変わらない。

でも、年収2倍!!w

サラリーマンとして、さとりましたよ。

サラリーマンの年収は実力どうこうじゃあない、会社の業界とその業界での立ち位置で決まると。

さっきの人間関係と本質的には同じ。
だから、現在給料安すぎと思ってる方ッ!

行動しましょう。

下記にも、ぼくの実体験で転職してよかったという文章を共有してます。

もしこれを読んでくれてる方で、福祉系の営業マンだいう方、是非読んでください!!

3. 会社辞めたい!本音で転職したい理由③飽きた

会社辞めたい!

本音で転職したい理由はまだまだありますよー。

結構出るな!w

本音で転職したい理由ッ!

それは、飽きたから。

それは、仕事にやりがいがないから。

今思えば贅沢な悩みというか。w

何もしなくても相当な給料を貰っていた日々が懐かしいです。

でも、当時のぼくはこう考えてしまいました。

じぶんは世の中のために1mmも役に立っていないのではないか??

当時は切実な悩みでしたよ。

何もしなくても会社に行きさえすれば、相当な給料が貰える。

一回のボーナスで100万とか貰える。

でもこれって、ぼくがすごいわけじゃあないなと。

会社がすごいのであって、ぼくはその甘い汁を吸っているだけの卑怯者だと。

じぶん自身が許せなくて、ここでもまた転職!w

人の役に立ちたいんだ!

というのが当時のぼくの口癖でしたね。

当時も、十分ごく少数の人たちのためにはなだていたと今なら分かります。

その後転職に失敗するという経験もあるのですが、そらはまた別のブログに書きますね。

ぼくの転職したい理由を本音で書いてきました。
すべて転職で解決しましたよ。
複数の職場で働くことによって、ぼくはどんな職場でも通用するッ!(そこそこ)
そんな自信も生まれました。
この先の日本は、サラリーマンだけじゃ普通の生活は出来なくなります。
サラリーマンはほどほどにやって、じぶん個人で「人の役に立つ」ということを追求していきたいと思いますよ。
そのために、3割程の力でほどほどに出来る環境は大切!
3割の力でも評価される場所は貴重です。
じぶんの当たり前は、誰かが逆立ちしても出来ないこと。
現在、転職したい、会社辞めたいと思っている方は、ぜひ下記に登録して転職してくださいねー。
転職エージェントまとめ
 ぼくも実際に活用させて頂いたサービスです。
 最初の面談で目から鱗の情報をもらえたり、じぶんの市場価値が分かったりました。

 登録して面談した後は、自動的にメールで求人情報をくれるので手間がかかりません。
 営業職に特化した新サービスッ!!
 営業職特化なのでレアな求人、非公開求人も期待できますねー!
 ぼくとしては、残業がない営業職が一番コスパ良いと思うんですよ。
 自由度も高い、年収も高い、これに残業なしなら最高ですよね。
 ぼくも経験がありますが、正直、最高です。

またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
facebook k2777.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です