平間の辛いラーメン「おぎぞう」ニュータンタンメンの近くにある町中華でウマ辛野菜ラーメンッ!

川崎市にある、平間駅のラーメン「おぎぞう」
元祖ニュータンタンメンの近くにある町中華ですよ。
ウマ辛野菜ラーメンッは辛いラーメンですッ!
共有しますね。
見出し
1.平間の辛いラーメン「おぎぞう」のウマ辛野菜ラーメン
2.おぎぞうの店内は町中華ッ!
スポンサーリンク

1.平間の辛いラーメン「おぎぞう」のウマ辛野菜ラーメン

新しいビットマップ イメージ.jpg
写真は
ウマ辛野菜ラーメン 800円
です。
このラーメン、バリエーションが豊富です。
味噌、醤油の中からラーメンスープのベースを選びます。
そして、ちょい辛、中辛、激辛、三パターンの辛さを選ぶことが出来ます。
ぼくは味噌、中辛でオーダー。
メニューやウマ辛野菜ラーメンの案内を見ながら、ラーメンを待ちます。
自家製の豆板醤、濃厚スープ、野菜盛り、チャーシュー添えのことが書かれています。
期待が膨らみますねー!
着丼すると、まず野菜が豪華なことに目がいきます。
キャベツの甘み、もやし、ネギのシャキシャキ感、ほうれん草、メンマ!!
更に、海苔が4枚も乗っていてすごくサービスいいですねー!!
ホロホロに煮られたチャーシューからは、バターもしくはチーズの風味が。
チャーシュー旨ッ!
スープは期待通りの辛味噌スープ。
辛いのでカプサイシンを吸収ッ!
スープにかけられてる白ごまも特徴的ですねー。
このウマ辛野菜ラーメン、麺も珍しいんです。
どちらかというとパスタに近い。
そして、結構ボリューミーです。
店内の他の店員さんは、塩野菜ラーメン、味噌野菜ラーメンをオーダーしてました。
辛くないラーメンも気になりますねー。
サイドメニューは
ミニ角玉丼 200円(ランチ以外は350円)
です。
(下記Twitterから画像をご覧いただくことが出来ます)
ラーメンのチャーシューだけじゃあなく、角煮も旨いッ!
柔らかく煮られた角煮が白米にドンッ!
刻み海苔とほうれん草、味付け玉子と一緒に頂きます。
これは、美味しくないわけない組み合わせッ!
ぼくは玉子大好きなので、味玉が丸々一個入ってるのが嬉しかったです。

2.おぎぞうの店内は町中華ッ!

平間にあるラーメンおぎぞう。
店内はテレビがつけっぱなし、そしてマンガが多いのが特徴。
ラーメン発見伝、ワンピース、美味しんぼ
ゴルゴ13、20世紀少年
テラフォーマーズまでありましたよ。
このマンガの量は圧巻ですねー。
そして、ラーメン屋をご夫婦でやられています。
まぎれもなく町中華ッ!!
ラーメンおぎぞうは平間駅にすごく近いですが、地図を共有しておきますね。
住所:神奈川県川崎市中原区田尻町22−1 内田ビル1階
「🍀これな!
♦今日寒すぎッ!!
♣今日みたいにこんな寒い日は、激辛味噌ラーメンで体をあたためる。
📕はじめて入った町中華だったけど、期待通りの辛さッ!
🐼角煮丼はこれで200円というサービス価格ッ!
🍜あとで文章で共有しますねー。」

今回もご馳走さまでした。
ということで、平間の辛いラーメン「おぎぞう」ニュータンタンメンの近くにある町中華でウマ辛野菜ラーメンッ!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。