豚野郎の豚野郎らーめん900円!!まずい訳ではない、ラーメン二郎じゃないだけ!!

豚野郎の豚野郎らーめん900円!!
まずい訳ではないです。
おいしくない訳でもないです。
ラーメン二郎じゃあないだけ。
ぼくはこの、明らかにラーメン二郎ではない豚野郎らーめんから、「見た目で期待しすぎるな」という教訓を得ました。
共有します。
見出し
1.豚野郎らーめん900円がまずいのではなくラーメン二郎ではないだけ!!
2.見た目や想像で期待しすぎるのは良くないという教訓!!
スポンサーリンク

1.豚野郎らーめん900円がまずい訳ではなく、ラーメン二郎ではないだけ!!

新しいビットマップ イメージ.jpg
写真は
豚野郎の豚野郎らーめん 900円
です。
チャーシューが3枚!
もやし、キャベツたっぷり!
このビジュアルはラーメン二郎を彷彿とさせます。
でも、確実にラーメン二郎、二郎インスパイア系ラーメンではありませんでした。
まずい訳ではありません。
おいしくない訳でもありません。
ただ、期待していたラーメン二郎系ではなかっただけのこと。
ぼくはこの日は腹が減っていました。
ラーメン二郎を食べるのは、ぼくの中で昼にしていて、夜ご飯の間までに消化するのが楽しみの一つでもあります。
この日は夜、猛烈に腹が減っていたので、夜にラーメン二郎系も良いかと。
ガッツリ系のラーメンを食べたくて店に入りました。
だって、店名が「豚野郎」ですよ?
そして表の写真もラーメン二郎っぽい「豚野郎ラーメン」
ラーメン二郎系だな!!
価格は900円と、一寸高価ですが、
これはガッツリ行くしかないッ!!
ということで豚野郎に入って、一番人気だと張り紙がある豚野郎ラーメンをオーダー。
着丼の姿は上記の写真です。
ガッツリいくぞ!!と。
一口、
二口、
食べてみましたが、明らかにラーメン二郎ではないッ!!
野菜多目の醤油ラーメンでした。
スープの味は濃くない
ニンニクなし
背脂なし
豚ブロック肉ではない
豚野郎という割にはチャーシューは薄切りのいわゆる「中華そば」に乗っているような特徴のないチャーシュー
麺は細麺
見た目と値段の割には、お腹にたまりませんでした。
価格設定もラーメン店では重要ですねー。
他にも八王子ラーメンとか、普通のラーメンがあります。
こちらは価格、700円台とか。
コスパを考えても、なんか、そちらをオーダーした方が良かった気がします。

2.見た目や想像で期待しすぎるのは良くないという教訓!!

繰り返しますが、豚野郎はまずい訳ではありません。
期待していたものと違っただけ。
「🍀これな!
♦チャーシューが3枚!!
♣野菜たっぷり!!
🍜麺は細麺。
📕しかしながら、ラーメン二郎とは全く違う食べ物ですねー。にんにくも脂もないッ!
🎄ビジュアルが似ているからって、期待し過ぎるのはよくない!と学ぶことが出来ました。
🐼あとで共有しますねー。」
今回の、豚野郎ラーメンでの体験から「見た目や想像で期待しすぎるのは良くない」という教訓を得ました。
たとえば、
店名が「豚野郎」であって、チャーシューに何らかの工夫があるのかも?
とか、
ビジュアルがラーメン二郎なので、ガッツリいけるのではないか?
とか、
過度な期待は、しない方が良い場合もあります。
大抵は、期待通りのラーメンが食べられるのですが、今回は一寸違いました。
これも経験!
教訓ですね。
繰り返しますが、豚野郎ラーメンはまずい訳ではありません。
ただ、期待していたらーめんとは違っただけです。
なんか、以前にも似たような体験をした気がします。
野郎ラーメンだったかな??
ぼくはTwitterでラーメン二郎の食べ歩きもしています。
twitterでリプとか頂けたらすごく嬉しいですッ!!
今回もご馳走様でした。

ということで、豚野郎の豚野郎らーめん900円!!まずい訳ではない、ラーメン二郎じゃないだけ!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。