人生は、実験による散歩に過ぎない。感謝しながら変化を繰り返す。

人生は、実験による散歩に過ぎない。
感謝しながら変化を繰り返す。
見出し
1.人生は、実験による散歩。
2.体は縛られていても、思考は限りなく自由だ。
スポンサーリンク

1.人生は、実験による散歩。

「🍀地球、人を楽しもう。
♦人生は、実験による散歩にすぎない。
♣その上で、未来への期待と新しい体験、Twitterとか町中華とかコーヒーとか音楽とかプログラミングとか漫画とかがある。
🍜常に感謝しながら変化を繰り返す。
📕戻るのではなく、変化する。」
上のツイートで、伝えたいことはすべて伝えてしまっています。
本当にだいじなことは、もしかしたらすごくシンプルなものなのかもしれない。
生まれてから死ぬまでをどう捉えるかで、その人の人生は決まるのだとぼくは思います。
そして、まず生き延びることが第一優先。
ぼくは、人生は実験を繰り返しながらの散歩にすぎないと考えます。
そして、じぶんが得意なことで誰かの役にたつ。
人は一人ひとり違うのが当たり前です。
違いを受け入れながら、共に生きていく。
それこそが人生。
それこそが散歩。
🍀Enjoy !
♦いまのぼくには、言うッ!
♣Enjoy !
📗人生は、実験による散歩にすぎない。
🐠気にするな。
🐟
🐡
📗散歩を続けます。
🐼すべては、捉え方次第だし、考えようで薔薇色にもなる。
🌸限りない感謝と、変化を忘れないよーに。
🌲今を、忘れないよーにッ!
🌳雑音はない。
#散歩

🍀じぶん次第。
♦今あるのも、じぶんが選んだ結果。
♣だからこそ恩返ししなければ。
📗限りない感謝と、変化を。

2.体は縛られていても、思考は限りなく自由だ。

人生は、実験をしながらの散歩。
これ以前の思考です。
体というハードウェアは予め決まっていて、一生このハードウェアのまま。
いわば替えが効かない状況です。
なかなか、男から女になったり、身長を伸ばしたりというのは、簡単には出来ません。
そういった意味では、「体は縛られている」という定義が、もしかしたら正しいのかもしれない。
更に、物理的に日本国内に居なければならなかったり、特定の場所に居なければならないという場面もあります。
そんな時でも、思考だけは自分のものです。
体は誰かに邪魔される可能性はあるかもしれないけれど、思考は誰にも邪魔されない。
世界、いや宇宙でたった1人、自分だけのものです。
だからぼくは、「体は縛られていても、思考は限りなく自由だ。」という言葉を思いついたのでした。


ということで、人生は、実験による散歩に過ぎない。感謝しながら変化を繰り返す。でした。
まだまだ、おつたえしたいことがありますが、それは下記に残しておきますね。
「とりあえず生き延びろ」死にたいと思うことがあったら
散歩について
未来に楽しみが多すぎるから死にたくない
まだ東京に来てもいないの?地方で消耗してるなら東京来て
また、未来についての考えは下記です。
🍀「二十年先の未来はいま作られている」( @HakuhodoKoho)
♦それな!
♣「未来は、連続性と非連続性の中にある」(引用)とこの本では言っています。
📗未来は好きにデザイン出来る。
🐠未来はじぶん次第!
🐟そんな持論と被ってるところが多かったですよー。
#未来
#読書会
#読書垢 https://t.co/iCUyDaNn9e
🍀寒い日は読書。
♦マズロー、ジャック・アタリ、ノマド。
♣飲み会のようだ。
📗誰かの発言に、それそれ!wとか、そーやな!wとか言い合う。
🐡読書も、次のレイヤーに進む。
🐠
#読書記録
#読書会 https://t.co/6A4fZl7P50

🍀「もし、いまの生活や社会に不信感を抱いてしまっているのであれば、不満を口にするだけでなく、未来を変えるために自分が出来ることを考えてみてほしい。」(引用)
♦これも、ほんそれ!
♣過去のぼくに言うッ!!
🍀あと、目的と手段を混同しないよーにッ!
♦生き延びることが目的。
♣手段にこだわらないこと。
📗そんなことを、この本を読んで再確認出来ました。


ぼくは主にTwitterにいますので、リプくれるとすごく喜びます。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です