Twitterの #イマソラ #いまそら ハッシュタグの使い方〜空コミュニティ!写真を見るだけで癒やされる〜

おはようございます。k2777です。

ぼくは空の写真を撮るのも見るのも好きです。

Twitterには空の写真が大好きな人たちのコミュニティがあります。

今までTwitterで空の写真のハッシュタグを使ったことがない方向けに、ハッシュタグの種類と使い方を共有します。

見出し
1.空のTwitterハッシュタグの種類
2.空のTwitterハッシュタグの使い方〜発信編
3.空のTwitterハッシュタグの使い方〜閲覧編

スポンサーリンク

1.空のTwitterハッシュタグの種類

Twitter上のタグで簡単に参加できる空のコミュニティがあります。

「#イマソラ」「#いまそら」です。
他にも「#写真で伝えたい私の世界」等空に関するコミュニティは多数あります。

ぼくは主に前述の「#イマソラ」「#いまそら」タグを使ってます。

理由はひびきが好きなのと、タグを打つ時に簡単だからです。

2.空のTwitterハッシュタグの使い方〜発信編

ここからは、Twitter上での空の写真のタグの使い方です。
空の写真を撮ったらTwitterに画像添付。

ツイート140文字のどこかに「#イマソラ」等任意のハッシュタグを付けてつぶやくだけです。

これだけでゆるーい空コミュニティに入ったことになります。

これは空の写真だけではなく、他のハッシュタグでも同じことが言えます。

ハッシュタグをつけるだけで、それを見た自分をフォローしていない新しい人たちに「いいね!」してもらえたり交流が出来ます。

その仕組みは次の項に記述します。

3.空のTwitterハッシュタグの使い方〜閲覧編

空の写真をハッシュタグ付きでTwitter上に上げる以外に、ハッシュタグにはもう一つの使い方があります。

それは、誰かの投稿を見ることです。
自分のツイートのハッシュタグ部分をタップすると、そのハッシュタグ付きでつぶやかれたツイートの一覧が出て来ます。

これはすごく便利な機能です。

そして、同じ空の写真が好きな方と「いいね!」だったり「リツイート」だったり、いいコミュニケーションが生まれます。

ゆるーいコミュニティとして成立しているので、自分次第で楽しみ方は様々です。

例えば、自分が気に入った空の写真をリツイートして自分のツイート画面に表示させたり、同時に自分のフォロワーさんに知らせたり。

自分好みの写真を毎回投稿してくれている人はフォローしてみたり。

自分の投稿に「いいね!」してくれた人は自分と似たような感性の方だと思うので、その方の過去の写真を見てみたり。

ぼくはよく「Twitter上の散歩」と呼んでますが、これってかなり楽しいです。

今までになかったエンターテインメントがここにもあります。
現代の技術、そしてTwitterに感謝。

ということで、Twitterの #イマソラ #いまそら ハッシュタグの使い方〜空のコミュニティ!写真を見るだけで癒やされる〜でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です