【分割払いも可】国民健康保険の滞納で差し押さえされないめに

ぼくは国民健康保険の保険料の滞納、督促状、別会社からの郵送、電話、訪問、国民健康保険課への相談、分割払いといった経緯の経験があります。

最終的には、国民健康保険の滞納で差し押さえになるケースもあるみたいですが、そこまで行きませんでした。

分割払いも可能なので、早めに国民健康保険の相談をすることをおすすめします。

見出し
1.国民健康保険の滞納で督促状
2.督促状を無視し続けると別会社が
3.払えない場合は相談で分割払いも可

スポンサーリンク

1.国民健康保険の滞納で督促状

国民健康保険は滞納をすると督促状というものが送られてきます。

金銭的に余裕が無い時でも、郵送で何回か国民健康保険課から督促状が家に送られてきます。

督促状が来ても、ぼくは完全にスルーし続けました。

理由としては金銭的に余裕がなかったためです。

督促状が来てヤバイなーと思いつつなす術なしといった状態です。

2.督促状を無視し続けると別会社が

督促状が家には届いていますが、なす術も無いのでそのまま放置。

支払いを請け負っているという会社からも、郵送で督促が送られてきました。

それもそのまま放置。

ある時、知らない番号から着信がありました。

その数日後、ポストに「国民健康保険料の訪問回収に参りましたが不在でしたので連絡下さい。」と封筒が入っていました。

ここらへんまで来ると、感覚的に結構ヤバイっていう気持ちになります。

俗にいう訪問徴収。。。

ぼくは間に人が入るとややこしくなる気がしたので、話をするなら直接国民健康保険課だなと考えました。

そして直接国民健康保険課に電話をしたのでした。

3.払えない場合は相談で分割払いも可

国民健康保険課に行って滞納しているけれど分割払いしたいという旨を伝えました。

最初は分割払いが出来るのかどうか分からなかったので、半ば交渉をしに行くような感覚でした。

国民健康保険課の方は感じがいい方で「月いくらなら大丈夫ですか?」とアッサリ分割払いをOKしてくれました。
国民健康保険を滞納し続けると、こういったことになります。

ここでの学びは、何事も面と向かってコミュニケーションをとり、きちんと話をすれば分かってもらえる。

スルーし続けると、かなりヤバイ状況になるということです。

それにしても、あの訪問徴収の会社に連絡しなくて良かったと思いました。

ということで【分割払いも可】国民健康保険の滞納で差し押さえされないめにでした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。