同じ労働で正社員とフリーターどっちがいいと言ったら、それは正社員!!

正社員もフリーターも契約社員も、労働をするという概念でいったら皆同じです。
誰かの仕事を手伝っているのが、正社員、フリーター、契約社員だからです。
正社員、フリーター、契約社員の経験があるぼくの主観的な意見をお伝えします。
同じ労働なら、フリーターや契約社員よりも正社員の方が良いという話です。
共有しますね。
見出し
1.正社員もフリーターも同じ
2.時間の切り売り+ボーナス有休
3.正社員の方が自由な時間アリ
スポンサーリンク

1.正社員もフリーターも同じ

正社員もフリーターも、時間=報酬で誰かの仕事を手伝っているという意味では同じです。
正社員だから偉いとか、フリーターだから時間が自由というのは一寸違います。
どれだけその手伝っている仕事の役に立っているかと言うことが重要であって、そういった意味でも正社員もフリーターも関係ありません。

2.時間の切り売り+ボーナス有休

同じ労働なら、正社員の方がお得感があります。
それは、フリーターと時間の切売りという面では同じではあります。
でも、正社員にはどれだけ仕事を手伝うことが出来たかでボーナスも出ますし、働かなくても報酬が頂ける有休という素敵な制度もあります。

3.正社員の方が自由な時間アリ

よく「自分の時間が欲しいからフリーターやってる」という人の中に、バイトを掛け持ちしている人が居ます。
睡眠時間を削ってバイトをする。
これも悪くは無いですが、正社員の方が夜ぐっすり眠れますし、むしろ正社員の方が自由な時間があります。
もし現在、フリーターをされている方で忙しくしている方、とりあえず正社員になってみるのもありですよ。
どちらも経験したことがあるからこそ、これは言えます。
今はフリーターでも「転職エージェントサービス」を無料で活用することが出来ます。
転職エージェントサービスは転職のプロと質疑応答が出来るだけでなく、転職市場や自分の立ち位置等も分かるのでおすすめです。
ぼくは実際に無職から正社員になった経験があります。
その際のモチベーションを保つためにすごく役立ちました。
上記が市域高い方はこれ!!
ということで、同じ労働で正社員とフリーターどっちがいいと言ったら、それは正社員!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。