プロミス借金返済のコツ【実体験ブログ】30万の借金が40万返済

プロミスの借金30万円、返済しました!

9ヶ月ッ!

借金返済のコツまで合わせてブログで共有しますね。

見出し
1.プロミスの借金返済のコツ~たった一つの方法
2.プロミスの借金返済した実体験の共有
3.なぜぼくはプロミスで借金をしたのかとその考察

スポンサーリンク

1.プロミスの借金返済のコツ~たった一つの方法

プロミスの借金返済のコツ!

29万円借りて41万円を9か月で返したぼくがお伝えします。

たった一つの方法ッ!

それは、一刻も早く返済すること!!

これだけッ!

1日でも早くッ!

難しい場合は、金利を少しでも下げること!

プロミスは金利18%とかなり割高です。

18%以下で借りて、プロミスは一括返済ッ!

2.プロミスの借金返済した実体験の共有

ここからは、プロミスの借金返済した実体験の共有です。

前年10月~今年年6月 9ヶ月間
総借り入れ金額 29万   円
実質返済金額  41万8,000円
利息      12万8,000円
(年利18%)

年利18%の恐ろしさッ!

9ヶ月借りて12万8,000円の利息ッ!

借り入れ履歴
10月 70,000円
11月 120,000円
6月 100,000円

返済履歴
11月 6,000円
12月 11,000円
1月 11,000円
2月 11,000円
3月 11,000円
4月 11,000円
5月 11,000円
6月 11,000円
6月 335,000円

6月に残高を一括で返済しました!

29万借りたのに、最後は33万円を返済。

更に、毎月11,000円を支払い続けていました。

総返済額は418,000円ッ!

これ、このタイミングで返済していなかったらもっと肥大化していましたね確実にッ!

「毎月11,000円の返済だけでいいよ。」
という甘い言葉にのらなくてよかった!!
具体的には、毎月定額がじぶんの口座から引き落とされていました。
そして、最後のまとめ払いについて。
こちらはじぶんのインターネットバンキングから、直接プロミスに振込をしました。
申請してから5秒くらいで、ぼくの銀行から引き落とされていましたよ。
早ッ!w
と思いました。
でも感謝!!

3.なぜぼくはプロミスで借金をしたのかとその考察

そもそも借金はない方がいいというのを学びました。

そして同時に、借金は一時の安心感を与えてくれるものと学びましたよ。

誰でも借金をせざるを得ない状況ってあると思います。

ぼくの場合は税金と健康保険の滞納でした。

特に地域税!

市民税とかですね。

生きているだけで金を取られるなんてッ!

滞納しすぎて払えず、電話では結構きつい口調で返済計画は?と言われ続け。

しまいには第三者業者が自宅に来てしまったこともありましたよ。

これ、アカンやつと!

気軽にも出歩けないんじゃあないかって、思って精神的に参りました。

その時の体験は下記にまとめていますのでよろしければ。

そんな時、苦肉の策で借金と言う行動に出ました。

精神的苦痛から解放されるための借金ですねー。

年利の怖さは何となく分かっていましたが、苦痛から解放されたいッ!

更に、借金は返せば問題ない。

そしてぼくにはそれが出来るはずと思って借金をしました。

天秤にかけた時に、お金払ってでも精神的安定を手に入れたいと思ったんですね。

なめてましたが、内心「お金なんて数字にすぎない。」なんて思っていたほどです。

重要なのはいかに楽しく時間を過ごすかであってお金はツールにすぎないんですよ。

だから、プロミスで借金をしました。

あと、国税の税務署の人よりも、プロミスは優しいです。

それも当たり前。

国税の人は困るけど、プロミスは儲かるわけですからね。

それでも、ぼくはプロミスで借金をして税金を払って良かったと思います。

完済もしたし!

プロミス感謝!

ぼくのようにお金によって精神的苦痛をもたらされている方は、一時プロミスで借金をするというのも良いかも知れませんよ。

じぶんのゴキゲンな心と健康、お金。

どちらを取るかは火を見るより明らかです。

でも、返済計画はきちっと立てておきましょうね!!

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

facebook k2777.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。